雪月花

毎日考えている事や、自分の体験を僕や君という三人称(?)に、置き換え綴っていきます。
この頃、下手くそだけど写真を撮る楽しさにも、目覚めました。

12組の石神様🙏

飛行機の爆音を、お聞かせして申し訳ありませんでした。



今日は 千歳神社⛩へ行ってみましょう。



まずは、千歳と言う名の由来から…。



千歳は、アイヌ語で志古津と呼ばれていました。



その後 倭人が、北海道開拓を進め、



鶴が たくさん集まる場所だった事から、



鶴は千年、亀🐢は万年に、習い千歳の名前になったそうです。



その千歳市にある 千歳神社⛩は、1658年に



建てられたのが、始まりと言われています。



そして、12組の石神様🙏



前から地元の フリーペーパーで、紹介されていて 気になっていたのです。



鴨居の脇、階段の横、手水舎の陰、境内の中、脇道と…。



それぞれ 違った形で神様達が、穏やかな表情で寄り添っています。



探しに行きましょう。






支笏湖の伏流水が、境内に湧き出ており 地元の方がよく 水を汲みに来ます。

御神水ですね。

ここにも、神様発見です!




アップにしました。

いらっしゃいました!

どんどん探しましょう。





🚙くるまのお祓いを するところですね。

あっ、石の陰に発見!








誰かが、お賽銭を置いた見たいです。





なんか love. love😘





親子でしょうか?姉妹かな?






まだまだ いらっしゃるのですが…

枚数、オーバー⁇


でも、私は12組の石神様 全部見つけましたよ〜✌️





帰る前に、境内の裏の林へ。

口笛を吹いたら、ヤマガラ⁈ シジュウカラ⁈

上枝から、降りて来たので 胡桃をあげました💕

みなさんも、この神社⛩に来る事があったら 12組の石神様 探しませんか?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。