雪月花

毎日考えている事や、自分の体験を僕や君という三人称(?)に、置き換え綴っていきます。
この頃、下手くそだけど写真を撮る楽しさにも、目覚めました。

ミスター・ポストマン📮



もうあたりが暗くなるころ、玄関のチャイムが鳴る。



「はなさ〜ん。今年は年賀状 何枚にする?」



「去年、余っちゃったから 今年は少し減らそうかな〜。」



2年前ひょんなことから 年賀状を売りに来る ようになった



郵便配達人さんだ。



必ず 赤い郵便バイクでやって来る。📮



やっぱりノルマがあるのかな?



売り込みも 一生懸命。



できるだけ 買ってあげたい。



だって これから、冬 = 雪道 をバイクで走る 彼らの苦労は



ハンパなものじゃ無いから…。



どんな寒風が吹こうが、道に凍ったわだちが出来ていようが



休むことがない。



そりゃあ、積雪50㎝超えました、とかならさすがに



走らないんだろうけど。



一度 近くの家の物置きに、バイクごと突っ込んでいるのをみたし、



道路上が 氷のようにツルツルに凍っているときなんか、



自分の両足を 補助輪のごとく投げ出して、



バランスをとりながら、上手に走っている。



私もバイクに乗っていた時があったけど、



この道は 「ごめんなさい。無理です」。



私にとって 彼らは スーパーライダー🏆



オフロードだとわざと、悪路を作ったり



選んで走ったりするけど



彼らは 置かれた状況で 必死に頑張っている様子。



雪国じゃない人には、わかりづらいと思うんだけど…。



まだ今は 雪が降っていない。



彼らが 真冬のスーパーライダー🏆に 変身するまであと少し。





怪我をしませんように


風邪などひきませんように


健闘を祈ります🤞





話 変わりまして、今日もリス🐿たちは元気でしたよ。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。